Abalone Fishing Diary 2012海女漁日記【day7】

7日目

また嵐の様な天候が去り、本日晴天だったが、
ウネリが気になっていたので、禁漁だとばかり思ってた。

7時半に会議があり、漁日にするか、禁漁にするか決まる。

8時前に禁漁旗チェックしに行ったら、旗が上がっていたので、
「やっぱりな。。。」と、
早速 今日来日予定になってる由紀代氏にメールを入れる。
禁漁になったら、早めに来てもらおうと思ったので。。。。


相変わらず、エッピョンとちゃい子ちゃんはビニール海女小屋でのんびり、まったりしてる。

ワタシも同席。016.gif


マップ作りやチラシ作りのデスクワークもあるから、由紀代氏到着まで
やるつもりだった。
とてもよい天気で風もおだやか。


でも、8時半頃。なんとなく気になって、もう一度旗チェックしてみる事に。
すると、禁漁旗が降りてる。。。

本日解禁になってたのです!005.gif
でも、前日迄の風と天候不良で海の状態は良く無いはず。
だけど、貴重な解禁日。

由紀代氏に再度 解禁になった事をメールし。
通常通りの予定で江戸から白浜に来てもらう事に。


一足遅れて おっちゃん達がエントリーする所に遭遇。

入水してみると意外とウネリが凄くて、酔いそう。。。。
海底でカジメの根っこに掴まっていても、カジメと同じようにゆらゆら流されてしまう。
体が安定しない。
岩と岩の隙間はカレントが強い。
足ヒレ付けていながらも、両足で固定するが、水の力の方が強くて
何度もゴロゴロ水中をまわされてしまう。。。(笑!)042.gif

起伏の激しい岩の隙間覗いてみるが あまり居ない。。
一枚見つけるとだいたい近くにも居るはずだけど。なかなか居ない。
そのかわり、大きいサザエが目立つ。
一息を手ぶらで上がらないように、大きいサザエを何個か掴み浮上。

何度か繰り返すとだんさんサザエでタマリが大きくなって来てしまった。
サザエ10キロとアワビ10キロじゃ 気分的に重さが違う。
同じ10キロなら アワビの方が断然いい。

なかなかみつからないとポイント移動。

途中白砂が広がる明るい場所に出る。
ウネリが無かったら、ここで泳ぐと気持ち良さそうな所。
時々多きなウネリが押し寄せる。

白砂エリアを抜けてカジメが生えてる所にたどり着き
カジメの根元を掴み岩棚の隙間を覗く。
『居た!』053.gif
しかも、何枚もいるぞ!

その近くのエリアで結局7枚ほど剥がし先のポイントで2枚剥がし。
午前のラウンド合計9枚とサザエ数キロゲット。

1ラウンドで9枚もみつけられた。
これが、1ラウンドで20枚くらいになればいいな070.gif

ちょうど昼前。なんだか、イヤーな感じで風が強くなって来た。

上がり際も岩場に打ち付ける波が凄くて、ちょっと身の危険さえ感じる。
身の危険もそうだけど、せっかく獲った獲物も岩に叩き付けられて タマリから飛び出してしまいそう。。。

ここは無理をして午後入るのは辞めておいた方がよさそうと自己判断で 
午後の漁は個人的に中止にした。

夕方には江戸からバスに乗った由紀代氏が到着する。
何度か訪問してるけど今回は我が磯を案内したいと思う。
他にも二人の計画の打ち合わせもある。

由紀代氏は 今撮影(写真)を生活の中心としている。
何かと出来る限り協力してあげたい。





本日の収穫049.gif
a0213992_2346711.jpg


サザエは大きい
a0213992_23463584.jpg


大黒には至らないが、本日一番の大きい黒アワビ
a0213992_23472423.jpg



タイミング良く漁もあったし、はるばる房総に来る由紀代氏にサザエの手みやげと
サザエ数個残し、漁協に売りに行った。




6月前半は出張があり、漁に出られないので、5月末まで後何回解禁になるか?わからないけど、
一生懸命頑張らないと066.gif
[PR]
by ama_takohime | 2012-05-17 23:24