大変!!行方不明!!

さっき気がついたら、猫が1匹足りない!汗。。。。

日中窓を全開にしてた際、2階から落ちた様子!!
何処かで鳴き声は聞こえるが、既に暗くて、解らん!!!

どうよ!この風の中!

もー!!

まだ仕事あるのに!怒!!

はんかくさい!

探して来るよ!

ちょっとの間全て中断します。
もーーーーーーーーーーーー!!


つづく。。。

回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回
 (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡)

つづき。。です。。     汗。。。


皆様。。ご心配ありがとうございました。
無事救出できました。。。。

回回回回状況報告回回回回

もう再会出来ないかと思った。。。
一度も外へ出た事が無いので、相当怖かったと思う。
しかも、そんな時に限っての 強風と来たもんだ!!

行方不明になったのは 全ての写真の左側にいる
キジトラ雑種「エピョン」1歳5ヶ月。

父ちゃんは外猫の「チャイコフスキー」と言う名の 茶トラ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=248840832&owner_id=5415610
↑ここの鼻垂らしてる 茶トラ!(笑!)


こいつらが産まれてくるまでの2年間
死産して、おしりから、子供ぶら下げたままウロウロしてたり、
2度目の出産では無事に産まれたと思いきや、
オス猫に食われたり、大変でした。。。
そこで、こいつらが産まれて来る日に もしかしらら、
今日出産するかもしれない!と
家の中にゲージを組み立て、室内で出産させたのだ。。

出産は私が4匹取り出した。
猫のお産婆さん。。。
捨て猫で、野良猫化した母猫が
ちょっとオバカでてんてこ舞いでしたが、
3度目の出産で 無事生きて産まれた。。。

4匹の内1匹は翌日死去。
1匹は里親が見つかり今は幸せに。
残る2匹がこいつら。

本来茶トラの「チャイコ」似の子だけ、引き取るつもりだったけど、このキジトラ「エッピョン」が
手のひらサイズの頃から、超可愛くて、面白い性格で
手放す事が出来なかったのです。汗。。。

既に、我が家には 引き取った高級猫が2匹居たし、
更に猫が増えるのもどうなんだろう?
と疑問を抱えながらも、手放せなかった。


3匹も4引匹も、5匹も、、、もうこうなったら同じ。。。
と思ったんだけど。
元々居る猫達と 母猫の相性が異常に合わなく、母も野良猫化してたのもあって、
1ヶ月半ほど 母乳を飲ませた後。
元々の家猫の手前。
母親を再び外へ。。。(さいなら。。。)

その瞬間は 切なかったが、仕方ない。
元猫の事も大事だしな。
無事に出産出来た事に感謝?してくれたらいいけどね。(笑!)


エッピョンが、窓から落ちたのはこれが、4度目?!
去勢済みだが、オスで、まだまだ やんちゃ。
去年の今頃よりは だいぶましになったが、
こいつらと、元家猫のモンプチとの
深夜の大運動会には、相当悩まされた。。。

家にドロボーが入った?って言うほど 色んな物落として、
散らかして。。。

それ以来 片付けしなくなったアタシ。。。(笑!)

家の中野生化してます。(笑!)

で。。。

「エッピョン」
隣の家の縁の下から、声が聞こえる。。。。汗。。。
近くに寄ると、私の気配に気付き、さらに大声で鳴くが、
縁の下からは出て来る様子は無い。

近所に迷惑にならない様
「エッピョン」「エッピョン」!!
と、小声で呼ぶが、出て来る気配無し。、

追い打ちをかける様に、外猫「チャイコ」と「チロタン」が
私の存在に気付いてやって来る。
「エッピョン」にとって、「チャイコ」は 父ちゃんなんだが、
1年5ヶ月一緒に居る事はないので、すっかり他猫。
「チャイコ」のたくましい様子に驚きく「エッピョン」。
縁の下で、『シャー!シャー!』言ってる。。。で、
更に 奥の方に引っ込んだ。。。。汗。。。。

どうしよう。。。。

その時、ひらめいた!

兄弟の「チャイコちゃん:メス」を連れていけば、「チャイコちゃん」の声で出てくるか?と。

これは、やっぱり ご近所にお騒がせと、先にその縁の下の家に
ご挨拶。。。

風びゅーびゅーの寒い中。
もちろん外に出た事の無い 「チャイコちゃん」
リード付けて、更にゲージに入れられて、「エッピョン」の元へ。。。。
「チャイコちゃん」が鳴くがエッピョンは出て来ない。

作戦は失敗に終わった。。。

そして、数時間後。。。再び 縁の下へ。
既にそこの家の人はおやすみの模様。。。

しーずかに。しーずかに。
歩みよる。

今回の作戦は、『ネコ缶』。
普段は ドライフードのみで『ネコ缶』はスペチャルデーのみ
なので、缶を開けるだけで、飛びつくから、『ネコ缶』でおびき寄せる作戦。

辺りはもちろん真っ暗。
オデコにトーチを付け、
縁の下の穴を覗き込む。。。。。
異様な冷たい空気だけが吹き込んで来る。。。。
そこに生き物の気配が無いと、アタシの野生の本能が働く。

でも、『ネコ缶作戦』
缶を開ける。

やはり、出て来る様子が無い。

どうする?
ホント、誰かに助けを求めたかったよ。。。。涙。。。

しばらく 住宅の隙間にたたずみ、粘る。。。。

黒いジャンバーに手袋、ニット帽、オデコにトーチ。
そんな姿で、建物の隙間にいたら、絶対怪しまれる。。。
恐ろしい。。。。

色んな事を妄想しながら、
数分後。。。
か細い声で「にゃーーーーぁーーー!」と聞こえた@@
が方角が違う。。。。
「にゃーーーーぁーーー!」
だんだん声が近づいてくる。。。
「にゃーーーーぁーーー!」

全然違う方角から、小走りで走り 持って来たゲージの中に
夢中で自ら飛び込む「エッピョン」!!

すぐフタをし、興奮状態の「エッピョン」を家に運ぶ。。。。

この作業の為に、
今は亡き犬「チビヨ」の小屋に外ネコ「チャイコ」と「チロタン」を閉じ込めて来たものの、ぶち破って出て来てた。。。
かすかに心配しているのか?そんなはずは無い。
ただ、アタシと絡みたいだけの外ネコ2匹。

「エッピョン」そっちのけで ただ、アタシの足に絡んでくる2匹。アタシ、超〜ネコに好かれている。
それだけは自信がある。(笑!)

救出された、「エッピョン」ゲージのまま、風呂場へ。。。

洗うのも大変なので、とりあえず、水拭き。。。。
明るいところでみたら、白い部分が微妙にグレーになっていて、
ホコリっぽかった。。。
毎日一緒に寝てるからには、奇麗にしないとね。。。

瞳孔はもの凄い状態で開き、興奮状態はまだ収まらないが。
ごちそうのネコ缶もみんなで食べて、
無事家の中に戻れて、一件落着。



この日記の続き書いている間に、既に落ち着いたのか。
「チャイコちゃん」と抱き合う様に寝ていた。。。


皆様 大変お騒がせしました。

縁の下から出れず、
救急隊が必要かと思ったけど、その必要はありませんでした〜
(笑!)

 (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡) (≡^ェ^≡)
回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回
くつろぎ抱き合ってウトウトしだす。
a0213992_0152957.jpg




入浴中の風呂場で暖まり爆睡する2匹。
風呂には必ず入って来ます。
入れないと、ずーっと外で鳴く。。
a0213992_0155176.jpg




いつもデスクのイスの背もたれで、
2匹でポジション争いしている。
a0213992_0161563.jpg





まったく、アタシが死んだらどうすんだ?こいつら?
[PR]
by ama_takohime | 2007-01-07 18:46 | Cats