東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY18

今日はちょっと早めに準備。
そして自宅前ポイント。

浜から見る海面で自宅前正面に海面が少し水色に見える場所がある。
明るい水色に見える場所は底が白砂が広がっていて明るい。
今日はその向こう側を目標だった。

入水間のなく。
いつもの気配を感じて漠然と潜ってみる。
すると案の定薄い棚を覗くとファミリーポイントがある。
入り口が狭く薄い棚。アワビの水間は見えるが果たして磯がねが入るか?みたいな。。。
難所でもあった。
見た目から 小さいもいる。
ここは生息するにいい場所なんだろうと。

棚にいる手頃な大きめのサイズを1つづつ獲る。
最後棚のエンドにさしかかると 大きなまるっこい貝殻のシルエット。
一旦呼吸をしに水面にあがり、深呼吸で息を整えて再びその場所へ。
いい手応えで大きな黒アワビGET。

小さい子達はまた来年逢えたらいいな♪

そしてポイントを替え移動。
今朝は手つかずのポイントに行けるか?が課題で脳裏を過っていた。

目指すは水色のポイント。
水色のポイント自体は砂地なのでアワビは居ない。
私の中でのポイントとしては、砂地に囲まれた根にはアワビが移動せずその根に留まっている事が多い。貝殻が落ちていたとすると、タコや他の動物に食われた跡になるので、アワビが居た事が解る。
そんなポイントを目指して陸から200m程泳ぐ。
台風になりそうな熱低が来てるわりにはまだ海面は穏やか。風も今日も北東で爽やか。

いつもの事だが、行き当たりばったりで一息潜る。
これまた偶然にもばったりアワビに遭遇。
そこもちょっとしたファミリーポイントで何枚か重なる様にして居た。
数枚小さいのを残して他所に目をやるとその棚にも数枚。
今日は念願の手つかずポイントに遭遇出来てラッキーだな〜と有頂天。

そこでも何枚か剥がし、すると若干数ミリ大きさがたりない子が居た。
せっかく剥がしてしまったけど、大きいアワビが居た場所に戻す。
だいたい戻すと、お礼に別の大きいアワビと出逢える。
なんとなくジッンクスになっている。

そして今日も。。。
小さい子を快適そうな場所に戻し貼付いたのを確認しつつ視線を奥にずらすと
ブリッジに様にかかった岩の向こう側から光がさしこみ、その下に大きいアワビが密かに休んでいた。
やっぱり小さい子を戻したお礼がやって来た♪と光がさすブリッジ岩の向こう側を覗いてみると。。。。。。。。

驚いた!!!
アワビのビックファミリーがギッシリ!!!
腰抜けそうになった。。
そこで、おそらく15枚くらいGETしたと思う。
たけど、入り組んだポイントで磯がねに上手く力が入らなかったりで、また殻を割ってしまったアワビが。。。かわいそう。。ごめんね〜〜!



今日は午前中だけで30枚もアワビをGET。
そのほとんどが、黒アワビ。
うち買い取り不可能な程殻を壊してしまったのが二枚。そこそこの大きさだったのでとても悔しい。。。。。。

a0213992_2311339.jpg




だいたい2ラウンドでも、一日でもこんなに沢山獲った事は無い。
それに、樽のたまりに入った状態で持ち上げる事が出来ず、樽を置いたまま出荷用のカゴを取りに行きそれに入れ替えて道具とアワビを二度に分けて運ぶハメに。。
サザエのシーズンにそれをやった事があるが、サザエなんかは10キロ獲っても7000円くらいにしかならない。
まさに、「骨折り損のくたびれ儲け」なので、サザエは大量には獲らない。
と、言う事で最近はサザエが大きく育っているような感じがする。
海底でみかけるサザエは大きいモノばかりだ。

8月からまたサザエが解禁になる。けど、あまり積極的に獲ろうとは思わない。


水揚げ目標は10キロ。

今日は買い取り9.2キロ
目標目の前で終わってしまったけど、これ、午後の部も行ったら10キロオーバーだったね♪

だいたいこのカゴ満タンになると10キロくらいになるって事初めて知った。
10キロ以上獲る時はカゴがもう一つ必要な訳だ。

と、言う事で 午前でカゴ一杯になってしまったので、午後は休息する事にしました。

a0213992_23185390.jpg



疲れ★
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-29 23:22 | 海女漁
2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY17

今日は爽やかな夏日だった。


休漁の日曜日、
昨日は南西の風が強かったので今日は浜が開かないと思ってついつい夜更かししてしまった。
ちょっと寝坊気味で、午前の部出遅れたけど、
今日は北東の爽やかな風が吹いていた為すぐに寒くなってしまい他の海士さんと同じ位に上がる事になる。

一昨日の土曜日に出逢った「ヤガラの幼魚」と再び遭遇。
午前中はさほど移動しなかったので、午前の部始終ロープのソバに居た「ヤガラ君」
勝手に「君」にしちゃったけど、もしかしたら「ちゃん」なのかもしれない。(笑!)

時々骨休めにヤガラのソバに顔を突き出してみる。
するとなんだか、ヤガラ君意志表示しているかの様に動き回る。
ヤガラ君は何を訴えたいのだろうか?
午前の漁が終わるまでずーっと一緒に居た。
生き物がソバに居る事で孤独を感じない。
それが、たとえ魚の幼魚であっても。

それに、「ヤガラ君」時々私の行動を観察しに、下まで降りて来る。
大きくなって、ついでにアワビの居場所も教えてくれればいいのにな〜。。
と、またワンタジーな妄想をしてみる。
これも、のちに、絵本の題材にしてみようかな?♪

午前中は遅刻気味だったので、カメラセットして行かなかった。
なんとなくアワビの気配感じられず、ちょっと寂しくなっていたけど、
偶然見つけたアワビは意外と大きめ。
しっかり成長した感じがあるので、昨年見つからずに生き抜いたアワビ達だったんだろう。
アワビもある程度まで成長すると成長率が遅くなるので、15センチ程のアワビは6歳〜7歳くらいなのではないかと思う。

アワビの稚貝を趣味で育てている友達のアワビを観察すると、
最初5ミリ程度の同じ大きさのアワビの稚貝も1年経って、3〜4センチ程に成長しているが、
個体によって大きさは様々。
成長率も個体に寄って違う事が明らかになった。
アワビを個人で育てるってもの凄く手間がかかり大変。
それに、愛着と愛情湧いてしまって、絶対食べる事が出来なくなる。
食欲旺盛の彼らをみてると食事風景はなんとも可愛いです♡053.gif

1ラウンド10枚の最低目標には至らず、午前の部7枚。
でも、重みああるので良しとし、寒くなったので上がる。
海女パンツ3ミリにしたらやっぱり体感温度変わって来る感じ。
水温は海水浴場では26度って放送してたけど、海底は22〜3度位かと思う。


つかの間の昼。
一旦上がって、日照りと爽やかな乾燥した風であっと言う間に乾いた海女着(作業着)
再び着替えて再出漁。

なんとなく野生の感で潮の流れが変わる感じがしたのでちょっと皆とズレた位置から入水した。
感は当った。
停船してる船の向きも変わり、やはり流れが変わった。
今日は流れがきつい。
流れに添いながらこれまた野生の感で潜る。
みつけたいくつかのファミリーポイント。
その中で小さめの子達が重なり合う程所狭しと並んでいる場所を発見。
水揚げサイズではないので、来年もまたそこを覗けるように覚えておきたい。
そして、その近隣にもとびとび大きく成長したアワビ達が居た。

今日も一息で3枚穫る場所があった。
一息2枚は時々あるけど、3枚はなかなか無い。
いいタイミングでカメラをまわしていたので、また記録されていると思う。

さすがに、ムービー編集出来ないので、その映像が撮れていたら
「鮹姫」のフェイスブックに動画UPしておくので興味があったらみて下さい♪
編集にまでは至りませんので、そのままです。

そんなこんなで、数少なめだな〜と落ち込んではいたものの
ひどく殻が割れてしまった買い取りしてもらえないアワビを含め19枚。
今日は全て『黒アワビ』だけだった。
うっすらのキズも一枚だけ。

合計6.4Kg

おつかれ、自分。

a0213992_119756.jpg


a0213992_1194770.jpg



ちょっとだけ寝不足気味だったので、早めに片付けした後しっかり一時間半程爆睡してしまった。

夜は某飲食店と旅館の広告制作の打ち合わせがあるので、それまで休息した。

今日の打ち合わせは広告制作。
昨年末にオープンしたばかりの「板前料理屋」さんで、板さんがとても器用な方で
お料理も素敵で美味しい。
私はお酒飲まないのですが、「お通し」が日替わりで5品セットになっていて
一つ一つ手が混んでいて、これまた美しいし美味しいんです★
メニューは毎日違うのですが、飲まない私も食べに行った時は「お通し」頼んでしまいます♪

その1
a0213992_155531.jpg



その2
a0213992_164818.jpg




打ち合わせが終わる頃。
女将さんが 私が腹減らしているだろうと、
まかないの夜食を板前さんにお願いして作ってくれた。
鶏と卵のぞうすいと牛すじ煮込み。
鶏肉は柚子胡椒味で、出汁の効いた「ぞうすい」がとても優しい感じでホッとする味でした。
牛すじ煮込みはストロガノフ風でこれまた美味しかったです。
すじ煮込みはメニューであるのですが、
ぞうすいは裏メニューで欲しいですね〜


a0213992_1132643.jpg


ちゃっかり以前作成した旅館のチラシも背景に取り込んで。。。♪
解るヒトには解る♪

お店の紹介は女将さんの許可をもらってからまたゆっくりブログに書きたいと思います♪
夏最盛期、早めに仕事も進めなくては。。。

先週の禁漁が続いている時だったら良かったのに。。。
いつもながらタイミングが悪い。

でも、私にとっては今期そろそろクライマックスなので
スケートボード禁止って事もあり、8月末まで別の意味で滑走します♪











ーーー
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-28 23:32 | 海女漁
2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY16


前回火曜日から4日ぶりにしてようやく浜が開いた。
今日は暑い。
でも、都会程ではないけど。

水温もだいぶ高くなって、楽になった。
そのかわり、漁のフル装備で磯を歩くのがもの凄く辛い。
入水までに脱水になってしまうほど汗をかいてしまう。
緊急用に水筒持参でいざ出陣。

今日から唯一のゴム製の海女パンツを5ミリから3ミリに替えてみた。
保温なんか、あまり変わらないとは思うけど寒い時は気分的に5ミリ。
ただ、海底の温度が低いソコシオ(底潮)が冷たい時は5ミリを利用する。
ウエイト(重り)もそれに合わせて調整する。

大潮なのか午前中はもの凄く潮がひいていた。
せっかくなので、いつも深いと思う場所に行く事にした。
今日は今年初でムービーモードにセットしたカメラ持参で。
カメラ持つからには沢山獲らないと。。。♪070.gif

これからの季節は稚魚や幼魚が沢山居る。
だいたいが群れで居るのでキレイ。
それに、今日は磯の浅瀬にセグロイワシが沢山入ってた。
イワシも角度によってはブルーに見えたりシルバーに見えたり。
落ちたウロコも光っていてとてもキレイ。
時々セグロイワシの大きな群れに遭遇する。
だいたいが大潮の時だけど。
あまりの大量イワシで底に居た時上をイワシの群れが通過し暗くなってアワビが見えなくなった事があった。(笑!)
魚のトルネードの中に入るのは憧れで楽しみの一つだけど、真剣な時はちょっと邪魔に感じる。
なんとも、ヒトは我がまま。。。040.gif

メジロやイワシや。。なんだか解らない稚魚、幼魚の群れがたくさん居た。
ムービーも撮ったけど、編集する時間が無い。

でも今日は一つだけ本日の目玉の『ヤガラ』の幼魚の動画を編集してみた。

リンク貼り付けてみれるかな?

https://www.youtube.com/watch?v=DqIVSpZAOLM

このヤガラの幼魚は一匹だけで居たけど、単独で行動する魚なのか?
迷子になって、ロープを仲間だと思ってソバに居たような気がしてならない。
帰る時ロープを追っていたので、なんだか可哀想になってしまった。
いつまでも、遊んでいる訳にはいかないので、その場を退散してしまったけど、
動画を編集してたら、ちょっと切なくなってしまったよ。。。涙。


午前中は課題の10枚をクリアー出来たのでホットしながら上がった。
ちょっと沖合だったのでまだ アワビものんびりしてる感じもしたけど。
メガイ(赤アワビ)が多かった。
メガイは黒アワビに比べると取引価格が安いのでちょっと残念。
ま、数は課題クリアーだからいいんだけど。


午後はさらに沖合。今度は自宅前で。
居ない?と思いながらも何となく気配を感じるので、底でじーっと目を凝らしてみると居る。
動画も撮ってるので後に編集してみる。

行き当たりばったりで一息ごとにアワビをGET。
行き当たりばったりでも目の前にアワビが居ると、なんだか引き寄せられている様な錯覚になる。
岩の三角隙間にどっしりと太った黒アワビ。
大黒!?と重い引きはがすと 砂岩の岩ごと剥がれた。吸盤力が凄いので岩が一緒に剥がれてくれた方が傷にならなくていい。
手に取ってみるとなかなかいい手応えと重み。
結果600gの大黒に匹敵。
買い取り価格はキロ16000円位なので、この一枚は大きい存在。

a0213992_2364944.jpg


a0213992_2391588.jpg


でも、せっかく暗い岩の隅でゆったり過ごしていたのに、なんか可哀想になってしまう。
そう思う海女は多分居ないだろうと思う。
皆一生懸命生きてるからね。
その命は個々に大切にしなくてはイケナイ。
全ての生き物は 生きているモノを食す。
たとえベジタリアンでも生きてるモノを食べる事は同じ。
食材は無駄にしてはイケナイんです。
日々感謝して食事しないとイケナイと再び思う。


今日は黒3.85kg
   大黒0.6Kg
   赤2.9Kg
合計 7.35KG

背伸びした目標10キロには至らないですが、まあまあでした。023.gif

a0213992_244740.jpg

a0213992_2445281.jpg





近所の畑のおじさんがいつも野菜をくれる。
スイカ2個もらってたので、
漁後に水分補給と思って スイカを半分食べた。
本当は少しずつビタミンと水分補給に食べようと思っていたのに。
もう一個をテーブルの脇に移動させようと思ったら、
床に落としてしまい、割れてしまった。。。
涙。。007.gif
まるで一人スイカ割りしたみたいな感じ。。。w
で、冷蔵庫に納まらないので、割れたのも食べる事に。。。

a0213992_2452543.jpg




も〜スイカでお腹いっぱいです〜〜〜〜〜042.gif020.gif

a0213992_2564657.jpg


でも、落として割れてしまった方のスイカが甘かった♪


しかしながら。。。
スイカでお腹いっぱいになっているにもかかわらず。

靭帯再建手術前の筋トレ用にタンパク質が必要な私は
豚ミンPowerの生姜焼きを。。。しかも、二人前ぐらいある。
いい加減満腹です。


a0213992_31584.jpg



明日は日曜日なので休漁ですが、
月曜日からはどうだろう?

夕方から南西の風が強くなって来て夜は涼しくなりました。
こちら房総はまだクーラーいらない。
つーか、家にクーラー(エアコン)ありません。。。
扇風機のみです。

扇風機も意外と冷えます。


このクソ暑いシーズン。
陸上に居れば苦痛でしかないですが、
そんな中、海中で仕事が出来る事はとてつもなく幸せです。
「貧乏でもいい。海中で楽しく仕事出来ればいい」??

1日10万円稼げれば海女だけでやって行けるかもしれない。
でも、それは今の私には物理的に不可能。
まだ1日5万円稼げるか?って所です。

操業日数今日で16日め。
しかも、7月後半。

今年は30日も潜れないかもね。私。

あと、漁期も一ヶ月ちょっととなってしまった。
少し、漁に集中しなきゃ。
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-26 23:08 | 海女漁
2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY15

毎日記録を付けようと思っていても、漁後は家の事でやる事が多く疲れてしまい記録つけられなくなる。

23日の今日は台風10号??のウネリが若干は入り波がある為禁漁旗が上がった071.gif
なので、昨日はいろんな海中生物と遭遇したので3回の記録まとめてメモ。
でも前2回の海中の様子は忘れた。記憶にとどまらない。



7月18日 DAY13
黒アワビ 17枚 5キロ。

台風、江戸への出稼ぎ?等で漁に出られず
なんと、7月に入って初めての出漁でした。

a0213992_1113415.jpg


メガイが一枚も無かった。
若干お値段もよくなっていたので、嬉しい。



7月19日 DAY14
黒アワビ 20枚。赤アワビ2枚。6.5キロ。


a0213992_11185584.jpg


ランチはめんどくさくて、焼きプリン1個とアイスココア。
炭水化物じゃなくて、糖分じゃん。。。汗。
ま、カロリー摂取したからいいだろうと、元気に2ラウンド♪070.gif


そしてDAY15


若干海士のおじさん達より遅れて入水。
寒そうな海だったけど、だいぶ水温あがってた。
やはり海開きになると同時に楽になる。
ここからあと1ヶ月ちょっと 寒さも軽減されたので今年の私にとってはラストスパートになる。


そんなに深い所じゃないのに午前の1ラウンド目は(ヒトオレ目)赤アワビ(メガイ)ばかりだった。
黒に比べると値段が下がるので、なんとなく残念な感じ。
でも、赤(メガイ)は 深い所に居る事が多いので、赤を獲る海女はいい海女とされている。
目がいいので、水面泳いでいても、岩の下に潜って居なくて飛び出たアワビなら直ぐにみつける事が出来る。 不思議な事に山勘でなんとなく潜った所にアワビがいたりする事もよくある。
探しても探しても居ない時がほとんどだけど、タルに付いた重りを置いた場所にアワビが居たり。。
偶然にしても面白過ぎる!それも、感がいいんだと?思う事にする。

【トビエイ】
午前中はしばらく赤のみ4枚で途方に暮れていた頃。
下のカジメが黒く大きく揺れた。
視線を真下に移すと 座布団サイズのマダラも様がうっすらついたトビエイがいる。
上に居る私には気付いていない様子。
そーっと下に降りてエイに近づく。
一応シッポの針の位置を確認しながら。

(私は9年程前にアカエイに刺されて救急車を呼んでもらった事がある。(笑!))
なので、一応用心しつつも かなりソバに近づいてみた。
隣りを添って泳ぎだしたら、やっと私の存在に気付いたのか?
スピードを上げて去って行った。

館山の西川名ではそろそろ トビエイの群れが見れるシーズンらしいです。
迷子になったトビエイ?が白浜まで来てしまったのか?
それとも、ダイビングで逢おうとお誘いだったのか?

今年の夏は春に膝を負傷しサーフィンもスケートボードも出来ないので、
ダイビングくらいはやろうかと思っていた矢先だったので♪。
先日の誕生日にはシャークダイビングをやって来ました。
ただ、サーフィンやスケートボードとは違って、ダイビングは多額の費用がかかります。
それが、手術代を稼がなくてはならない今の私には大問題なんですけどね。
娯楽がなければ生きる楽しみも無いものです。
また明日楽しい時間を過ごすために漁も頑張れば良い話???汗/w(笑!)

と、言う事でトビエイを見たのは初めてで、
でも、実際のところ、それば本当にトビエイなのか?は 解らない。(笑!)
アカエイは丸いけど、トビエイは四角。。。くらいの認識なので。
いずれにせよ。トビエイダイビング行きますよ♪
迎えに来てくれたエイさんw待っててね。003.gif


https://www.youtube.com/watch?v=LnTHtFQC8co
館山西川名の海中の様子


【マダコ】
大きな岩の下を除く。
暗闇にうっすらアワビの姿。手が届く範囲だけど、サイズが微妙。。
水揚げ出来ないサイズを獲って傷付けてしまえば、かわいそうだし。
そう思いながらもついでに辺りを見回していたら、つかまっていた大きな岩肌が顔の前で動き出す!
視線を顔の前の岩に移すと。。。。
マダコ!!(笑!)
しかも、なんで、わざわざ私の顔の前に現れて来たのかが?不思議!(笑!)
逃げるとか怯える姿も無く。
思わず両手でタコの足を二本づつ持って水面まで連れて行く。
自分の鮹姫と描いたタルに載せてみる。
なんとも、タルとタコのいいコラボ★アートしてるwww

足を掴まれたタコは若干ビビっている感じだったけど、あんまり暴れる様子は無い。
タコって、もの凄い凶器になる口があるのに噛み付かれた事が無い。
ヤツも噛み付いて来る気配は全くない。
手にとった瞬間私のオレンジ色のシャツの色に合わせて白っぽい色味からオレンジ系の色に染まる。
頭を撫でたり、足を撫でたりちょっとだけ遊んだ。
その間墨を吹く事も無くタコも楽しんでいるように思えるのはきっと私だけだろうね。
アワビやサザエ等の貝類を食べるタコは海女の天敵です。
それに、タコを食べたがる人も沢山いるのですが、陸に持って上がる事はやめてリリースしました。
ゆったり私の手から離れてしばらく行った先でそこでようやく3回程墨を吹き。
まるで バイバイ〜♪って言ってるように感じた、今日の海のファンタジー♪

食材として喜ばれるタコ。
でも、私はやっぱり動物を触れ合って遊ぶ方が好きだな。
タコ獲りは98%の確率で捕獲出来る自身があるけど。
漁協では買い取りもやっていないし、自分で捌いて食べるのが嫌なので、獲らなくなった。
奴らだって、生きるのに、一生懸命だしね。
需要や注文が無い限り獲らないです。
また出逢えて遊んで次はアワビの居場所を教えてくれるかもしれないw


【そして午後の2ラウンド目】
自宅目の前のポイント。
水面からは自分の家が見える、自宅目の前のポイント。
そこは白砂と棚岩がある水色で明るい場所。
昨年の後半にまだ未熟だったアワビを置いて来た場所でもある。
そこへまっしぐらに行ってみた。
すると、居るではないか!ちょっと嬉しい。
本当に昨年残して来たアワビなのか?どうなのか?は不明だけど、
アワビ生息にいい環境だったようです。
昨年の11月の強烈な台風でどんなに地形が変わってしまっているかと心配していたけど、
大丈夫でした。
海底の棚も砂で埋まっていなかったし、カジメも沢山残ってました。
一安心。
小さい子達を残して成熟した子達の嫁入りですw
同じ棚や穴に居たアワビ仲間とお別れの時期が来ました。
「一緒に行きましょう」そして「ありがとうね」
アワビも一生懸命生きて来て海女に獲られてしまします。
感謝して水揚げです。
そして、彼らが生息しやすい海もちゃんと作ってあげなきゃイケナイと心から思う。
アワビ漁は殺傷して水揚げしないから出来るけど、時々剥がれにくいアワビが居ると息が続かなくて苦し紛れに磯がねで傷を付けてしまう事もある。
傷が付いてしまうと値段も下がってしまうし、彼らもかわいそうなので、出来るだけ無傷で水揚げ、嫁入りさせたいですね。。。

二ラウンド目も色んな種類の魚に出逢う。
未だに魚の名前なかなか覚えられないですが、
50センチ程もある大きなイシガキダイがおこぼれ欲しそうにウロウロしてました。

そろそろ幼魚のトルネード等に遭遇するシーズンなので、アワビ探しに飽きたら海中を楽しむ事で出来ます♪
遊んでいる場合じゃないけど、こうして楽しめれるから海好きには最高の職業だと思ってます♪

寒く無いなら一年中水中で仕事したいですね。
陸に上がった途端嫌気がさしますw(笑!)070.gif

今度カメラ持って潜ろう〜♪

DAY 15の水揚げ

a0213992_12142372.jpg
a0213992_12131128.jpg
a0213992_12124964.jpg

[PR]
by ama_takohime | 2014-07-23 11:00 | 海女漁
2014年 第50回 白浜海女まつり



フォトダイバーの大塚さんが当日3ダイブ終えて駆けつけて来てくれた。
ダイナミックな写真を撮っていただいたので、ブログで紹介したいと思います。


a0213992_2031559.jpg

夜泳が終わる頃花火が打ち上げられる

a0213992_2010074.jpg

松明に着火する瞬間

a0213992_206120.jpg


a0213992_2073968.jpg


a0213992_20121739.jpg


a0213992_20124139.jpg


大塚さんの素晴らしい水中写真沢山あります。ユーモアもあって個人的に好きです★
フェイスブックご紹介します。
https://www.facebook.com/hidetoshi.otsuka.14
※お友達申請する際は必ずメッセージを添えて申請して下さいね♪

以上 まつりフォト提供 大塚英俊氏

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



今年も江戸から友人が何名が見学や夜泳体験で来ていて賑わっていた。

a0213992_2027279.jpg

a0213992_20254771.jpg
a0213992_2023587.jpg
a0213992_20233339.jpg

a0213992_20273111.jpg

a0213992_2029521.jpg

a0213992_20303429.jpg

a0213992_20333541.jpg



今年初めて白浜に来たOLの友人も都会から現実逃避し、太陽の日差しをたくさん浴びて健康的に江戸に帰って行った。

a0213992_20311015.jpg

a0213992_20322874.jpg

a0213992_20331267.jpg

a0213992_2034934.jpg


まだまだ見所や満喫できるところたくさんあるので、また白浜訪問しに来て欲しいですw


締めくくりは顔出しパネル♪
『乳下の指に注目!!』
鮹姫だけに吸盤です♪(笑!)

a0213992_20363331.jpg


PS. 写真がどうして横になってしまうのが不明。あしからず。♪
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-20 23:55 | Festival・Event

Birthday DIVING in 伊戸

Birthday DIVING in 伊戸

昨年12月に館山の伊戸でシャークダイビングをした。
シャーク(サメ)とは言っても 大人しい小さい魚を食べるサメ。
伊戸の定置網にサメが掛かって邪魔と言う漁師さんとのコラボで
網に入った売れない小魚をエサとしてもらい、サメを餌付けしつつダイバーに見せるシャークダイビング。サメが砂地に何百と居るその光景は凄い。

餌付けをして野生の生き物を留まらせる野生の生体を崩すと言う方も居られるかもしれませんが、
定置網に掛かってサメが捨てられたり、死んでしまうよりこっちの方が人もサメも嬉しいに違いない。
なによりも、ダイビングサービスが繁盛?!!♪001.gif


a0213992_1345573.jpg



その日一緒に潜った女性が誕生日でバースデーフラッグを水中で広げて記念撮影した。
来年は(今年)自分の誕生日が日曜日だったので、漁がお休みという事もあり、
来年はバースデーダイビングしよう♪と密かに計画♪

有言実行の私はやります。
金欠で厳しい中でも、友人がご一緒してくれたので楽しんで来ました♪

a0213992_13542188.jpg


更に水中でも友人が頭用にケーキを準備してくれました♪

a0213992_13591413.jpg



サメの他にも 人に慣れて来てるクエのチェリちゃん♪
只今ご懐妊中でそろそろ産卵期に入るそうです♪

a0213992_13555365.jpg

ちょっと気どってる?(笑!)

FBの投稿にこんなにヒトに慣れてるクエを発見しました。
a0213992_1442695.png

頭を撫でると背びれを折り畳んで服従しているかの様です。
魚にも感情があると思える瞬間です。

↓FBに登録してる方はこちらで動画が見れます★

https://www.facebook.com/photo.php?v=10202253419087036&set=vb.1537256459

大型台風の猛威に怯えながらも無事に潜る事が出来てホットしました。


ありがとうございました。

館山伊戸のダイビングサービスはこちら♪↓
http://www1a.biglobe.ne.jp/bommie/02sisetu.html

a0213992_1411519.jpg
a0213992_1411446.jpg



そして食べるケーキも♪
フワフワのシフォンケーキは館山のカフェスターダストの手作りで
友人ご夫妻から頂きました。
a0213992_14165126.jpg


もう一つ驚いたのが、友人がオーダーしてくれたケーキ!
これは凄い!
タコ&マーメイド&最近マイブームのディズニーのジェラトーニー♪
a0213992_1419756.jpg


今日は家族と皆さんに感謝の日でもあります。
ありがとうございました★053.gif


a0213992_14211741.jpg

a0213992_14222880.jpg
a0213992_14215311.jpg

[PR]
by ama_takohime | 2014-07-13 23:59 | Diving