東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY18

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY18

今日はちょっと早めに準備。
そして自宅前ポイント。

浜から見る海面で自宅前正面に海面が少し水色に見える場所がある。
明るい水色に見える場所は底が白砂が広がっていて明るい。
今日はその向こう側を目標だった。

入水間のなく。
いつもの気配を感じて漠然と潜ってみる。
すると案の定薄い棚を覗くとファミリーポイントがある。
入り口が狭く薄い棚。アワビの水間は見えるが果たして磯がねが入るか?みたいな。。。
難所でもあった。
見た目から 小さいもいる。
ここは生息するにいい場所なんだろうと。

棚にいる手頃な大きめのサイズを1つづつ獲る。
最後棚のエンドにさしかかると 大きなまるっこい貝殻のシルエット。
一旦呼吸をしに水面にあがり、深呼吸で息を整えて再びその場所へ。
いい手応えで大きな黒アワビGET。

小さい子達はまた来年逢えたらいいな♪

そしてポイントを替え移動。
今朝は手つかずのポイントに行けるか?が課題で脳裏を過っていた。

目指すは水色のポイント。
水色のポイント自体は砂地なのでアワビは居ない。
私の中でのポイントとしては、砂地に囲まれた根にはアワビが移動せずその根に留まっている事が多い。貝殻が落ちていたとすると、タコや他の動物に食われた跡になるので、アワビが居た事が解る。
そんなポイントを目指して陸から200m程泳ぐ。
台風になりそうな熱低が来てるわりにはまだ海面は穏やか。風も今日も北東で爽やか。

いつもの事だが、行き当たりばったりで一息潜る。
これまた偶然にもばったりアワビに遭遇。
そこもちょっとしたファミリーポイントで何枚か重なる様にして居た。
数枚小さいのを残して他所に目をやるとその棚にも数枚。
今日は念願の手つかずポイントに遭遇出来てラッキーだな〜と有頂天。

そこでも何枚か剥がし、すると若干数ミリ大きさがたりない子が居た。
せっかく剥がしてしまったけど、大きいアワビが居た場所に戻す。
だいたい戻すと、お礼に別の大きいアワビと出逢える。
なんとなくジッンクスになっている。

そして今日も。。。
小さい子を快適そうな場所に戻し貼付いたのを確認しつつ視線を奥にずらすと
ブリッジに様にかかった岩の向こう側から光がさしこみ、その下に大きいアワビが密かに休んでいた。
やっぱり小さい子を戻したお礼がやって来た♪と光がさすブリッジ岩の向こう側を覗いてみると。。。。。。。。

驚いた!!!
アワビのビックファミリーがギッシリ!!!
腰抜けそうになった。。
そこで、おそらく15枚くらいGETしたと思う。
たけど、入り組んだポイントで磯がねに上手く力が入らなかったりで、また殻を割ってしまったアワビが。。。かわいそう。。ごめんね〜〜!



今日は午前中だけで30枚もアワビをGET。
そのほとんどが、黒アワビ。
うち買い取り不可能な程殻を壊してしまったのが二枚。そこそこの大きさだったのでとても悔しい。。。。。。

a0213992_2311339.jpg




だいたい2ラウンドでも、一日でもこんなに沢山獲った事は無い。
それに、樽のたまりに入った状態で持ち上げる事が出来ず、樽を置いたまま出荷用のカゴを取りに行きそれに入れ替えて道具とアワビを二度に分けて運ぶハメに。。
サザエのシーズンにそれをやった事があるが、サザエなんかは10キロ獲っても7000円くらいにしかならない。
まさに、「骨折り損のくたびれ儲け」なので、サザエは大量には獲らない。
と、言う事で最近はサザエが大きく育っているような感じがする。
海底でみかけるサザエは大きいモノばかりだ。

8月からまたサザエが解禁になる。けど、あまり積極的に獲ろうとは思わない。


水揚げ目標は10キロ。

今日は買い取り9.2キロ
目標目の前で終わってしまったけど、これ、午後の部も行ったら10キロオーバーだったね♪

だいたいこのカゴ満タンになると10キロくらいになるって事初めて知った。
10キロ以上獲る時はカゴがもう一つ必要な訳だ。

と、言う事で 午前でカゴ一杯になってしまったので、午後は休息する事にしました。

a0213992_23185390.jpg



疲れ★
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-29 23:22 | 海女漁