東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY17

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY17

今日は爽やかな夏日だった。


休漁の日曜日、
昨日は南西の風が強かったので今日は浜が開かないと思ってついつい夜更かししてしまった。
ちょっと寝坊気味で、午前の部出遅れたけど、
今日は北東の爽やかな風が吹いていた為すぐに寒くなってしまい他の海士さんと同じ位に上がる事になる。

一昨日の土曜日に出逢った「ヤガラの幼魚」と再び遭遇。
午前中はさほど移動しなかったので、午前の部始終ロープのソバに居た「ヤガラ君」
勝手に「君」にしちゃったけど、もしかしたら「ちゃん」なのかもしれない。(笑!)

時々骨休めにヤガラのソバに顔を突き出してみる。
するとなんだか、ヤガラ君意志表示しているかの様に動き回る。
ヤガラ君は何を訴えたいのだろうか?
午前の漁が終わるまでずーっと一緒に居た。
生き物がソバに居る事で孤独を感じない。
それが、たとえ魚の幼魚であっても。

それに、「ヤガラ君」時々私の行動を観察しに、下まで降りて来る。
大きくなって、ついでにアワビの居場所も教えてくれればいいのにな〜。。
と、またワンタジーな妄想をしてみる。
これも、のちに、絵本の題材にしてみようかな?♪

午前中は遅刻気味だったので、カメラセットして行かなかった。
なんとなくアワビの気配感じられず、ちょっと寂しくなっていたけど、
偶然見つけたアワビは意外と大きめ。
しっかり成長した感じがあるので、昨年見つからずに生き抜いたアワビ達だったんだろう。
アワビもある程度まで成長すると成長率が遅くなるので、15センチ程のアワビは6歳〜7歳くらいなのではないかと思う。

アワビの稚貝を趣味で育てている友達のアワビを観察すると、
最初5ミリ程度の同じ大きさのアワビの稚貝も1年経って、3〜4センチ程に成長しているが、
個体によって大きさは様々。
成長率も個体に寄って違う事が明らかになった。
アワビを個人で育てるってもの凄く手間がかかり大変。
それに、愛着と愛情湧いてしまって、絶対食べる事が出来なくなる。
食欲旺盛の彼らをみてると食事風景はなんとも可愛いです♡053.gif

1ラウンド10枚の最低目標には至らず、午前の部7枚。
でも、重みああるので良しとし、寒くなったので上がる。
海女パンツ3ミリにしたらやっぱり体感温度変わって来る感じ。
水温は海水浴場では26度って放送してたけど、海底は22〜3度位かと思う。


つかの間の昼。
一旦上がって、日照りと爽やかな乾燥した風であっと言う間に乾いた海女着(作業着)
再び着替えて再出漁。

なんとなく野生の感で潮の流れが変わる感じがしたのでちょっと皆とズレた位置から入水した。
感は当った。
停船してる船の向きも変わり、やはり流れが変わった。
今日は流れがきつい。
流れに添いながらこれまた野生の感で潜る。
みつけたいくつかのファミリーポイント。
その中で小さめの子達が重なり合う程所狭しと並んでいる場所を発見。
水揚げサイズではないので、来年もまたそこを覗けるように覚えておきたい。
そして、その近隣にもとびとび大きく成長したアワビ達が居た。

今日も一息で3枚穫る場所があった。
一息2枚は時々あるけど、3枚はなかなか無い。
いいタイミングでカメラをまわしていたので、また記録されていると思う。

さすがに、ムービー編集出来ないので、その映像が撮れていたら
「鮹姫」のフェイスブックに動画UPしておくので興味があったらみて下さい♪
編集にまでは至りませんので、そのままです。

そんなこんなで、数少なめだな〜と落ち込んではいたものの
ひどく殻が割れてしまった買い取りしてもらえないアワビを含め19枚。
今日は全て『黒アワビ』だけだった。
うっすらのキズも一枚だけ。

合計6.4Kg

おつかれ、自分。

a0213992_119756.jpg


a0213992_1194770.jpg



ちょっとだけ寝不足気味だったので、早めに片付けした後しっかり一時間半程爆睡してしまった。

夜は某飲食店と旅館の広告制作の打ち合わせがあるので、それまで休息した。

今日の打ち合わせは広告制作。
昨年末にオープンしたばかりの「板前料理屋」さんで、板さんがとても器用な方で
お料理も素敵で美味しい。
私はお酒飲まないのですが、「お通し」が日替わりで5品セットになっていて
一つ一つ手が混んでいて、これまた美しいし美味しいんです★
メニューは毎日違うのですが、飲まない私も食べに行った時は「お通し」頼んでしまいます♪

その1
a0213992_155531.jpg



その2
a0213992_164818.jpg




打ち合わせが終わる頃。
女将さんが 私が腹減らしているだろうと、
まかないの夜食を板前さんにお願いして作ってくれた。
鶏と卵のぞうすいと牛すじ煮込み。
鶏肉は柚子胡椒味で、出汁の効いた「ぞうすい」がとても優しい感じでホッとする味でした。
牛すじ煮込みはストロガノフ風でこれまた美味しかったです。
すじ煮込みはメニューであるのですが、
ぞうすいは裏メニューで欲しいですね〜


a0213992_1132643.jpg


ちゃっかり以前作成した旅館のチラシも背景に取り込んで。。。♪
解るヒトには解る♪

お店の紹介は女将さんの許可をもらってからまたゆっくりブログに書きたいと思います♪
夏最盛期、早めに仕事も進めなくては。。。

先週の禁漁が続いている時だったら良かったのに。。。
いつもながらタイミングが悪い。

でも、私にとっては今期そろそろクライマックスなので
スケートボード禁止って事もあり、8月末まで別の意味で滑走します♪











ーーー
[PR]
by ama_takohime | 2014-07-28 23:32 | 海女漁