東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

2014年鮹姫海女漁・珍水中DAY3

先週は まる1週間海況が悪くて禁漁だった。
が、昨日から凪になり、今日も穏やかな海でやっと禁漁旗が降り
出漁出来た

水温はちょっと上がった様だけど、ウエットスーツ着れない為、
相変わらず着ぶくれし苦しいながらの午前の出だしは、ノロマ。
獲物が入っていない道具を持ち、腰にはウエイトベルト4キロ。
総重量7キロ以上の重みがプラスされた肉襦袢と共に、
膝に負担がかかる。。。。


磯を歩くのがとてもしんどい。
が、水に入ってしまえば、「水を得た魚」になれる。


午前の1ラウンド(ヒトオレ)はアワビ居たとおもいきや、小さい。
何度もリリースするはめになる。
数ミリ足りない。残しておけば、8月にはちょうど良いサイズに成長しているはず。
でも、戻した場所ちゃんと覚えておかないとな。。。
(無理)

今年はサザエが大きいのが目立つ。
いつもなら、獲って計ると小さいので、リリースするが、
見た目で計らなくても大きいサイズばかり。
でも、個人的には大きいサザエは硬くて美味しく無いような気がする。
きっとお刺身にするにはいいのかもしれないけど。
私は自分で獲って来たモノはほとんど食べられない。
唯一食べられるのがウニ。(顔が無いからと言う理由で)
でも、ウニも生きてると針が動くので、生命を感じる。

午前中潜った場所。昨年も見覚えのある岩の形。
潜っていて昨年の光景が目に浮かぶ。
剥がしにくくて 何度も何度も潜った記憶が蘇る。
同じ様な所に今日も居た。

午前中は黒あわび8枚、メガイ1枚の合計9枚。
小さいのばかりでリリースした割には獲った方かな??
でも、1ラウンドは10枚以上獲りたい。

昼は簡単に食事をして、お湯で割るホットしょうがを飲んで
休憩。友人からライン電話。ちょっと気晴らし。

そして午後の2ラウンド目。
手前が小さいのばかりだったので、ちょっと深めとは言っても5〜6m
のポイントへ。

今年はまだ誰も入って居ないので、居る気配がする。
気配を感じる場所にターゲットを絞りタルの重りを下ろす。
私の感は鋭い♪
居る。良いサイズ。
ただどういうわけか?食べ過ぎた訳でもないのに、腹が苦しい。。。
あまり息が持たない。
アワビ一枚剥がして、ちょっと視線をずらすともう一枚!
でも、息が持たなくて磯がねを置いて浮上。
タルに捕まり呼吸を整える。
午後は1時半を回って入ってしまった為あまり時間も無いし、
午後になると急に風が冷たくなるので、出来るだけ早く漁を切り上げたい。
あまりのんびりはして居られない。
にマーキングした次のターゲットに水面から潜行。
そして、浮上際別の場所に視線を置くとまた、間違えて居座ったかの様な場所に黒アワビ。
そんな調子で午後は黒10枚、メガイ2枚で合計12枚

と、言う事で
今日はなんと、21枚のアワビ!合計5.4キロ!
昨年のデーターからするとこの時期でしかも口開け3回目で5.4kはいままで有り得ない漁。
決して大漁では無いのだが、個人的な記録は更新している。
5キロ代と言えばだいたい水温が優しくなって来る海開きの7月頃からの漁獲量。

a0213992_23291183.jpg
a0213992_23285124.jpg


私、毎年海女に進化してるw
帰りの磯歩きもかなりしんどいが、岩場でずっこけたら膝脱臼しかねない。
今、両足の前十字靱帯を損傷中。
なかり注意が必要です。

終わったら必ずアイシング。
アイシングの道具(何て言うの?)は友人が貸してくれてる。
そしてストーブとサウナスーツで温まる

a0213992_23295868.jpg




夜ご飯も食べ過ぎた。
明日も凪ぎますように。。。



a0213992_23314218.jpg

[PR]
by ama_takohime | 2014-05-19 23:37 | 海女漁