東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

【海女漁2013】day26

3日間休んでパワーチャージして今日の午前中は深めのところ行ったけどイマイチ!アワビさん達との出会いは少ない。一発目に出会った大きい赤。
これがまた岩の側面に付いて居たにも関わらず、近くに行ったら気付かれてしまい、しっかり吸着された。写真のこの大きい赤アワビ剥がすのに10回ぐらい潜った。
水深12m。深くに潜るのはストレスだな。。


a0213992_1850547.jpg



耳の調子はとても良いみたいで、自動圧力機が作動している感じw
耳が不快になると潜る事自体ストレスになるので、耳は大事ですね。
今日から大潮なので午前中は引いて居るけど、満潮時ならあまり来たくない場所。
やっとの思いで大きな赤アワビを無傷で剥がし、近くを何度も潜水を繰り返し探すが気配無し。
やっと見つけた!と思っても手の届かない暗闇とか、磯がねが入らない場所だったり。そんな所で試行錯誤してるうちに脳が酸欠の準備を始めるw
くー!!やってはイケナイと誓ったはずだが急浮上する羽目になるw
パワーチャージ後だから幸いに鼓膜のリバースブロックもなくて助かったけど。
まだ、イヤ!もう5年目なので少しはレベルも上げたいとは思ってますw
水温は暖かく感じますが、暖かい時はどういう訳か?水が汚い。
完全に汚水が流れて来てる感じです。時折表面が赤くなってるし。。
こんな所で誤って海水飲んでしまったら大変。。。汗。((((;゚Д゚)))))))
午前中は深みで出会うアワビは赤ばかりw
沖に出た割にはわずか10枚。。(ーー;)でも全体的に大きめだからいいか。。

午後は自宅前の沖合へ。
潮が動いたせいか?水が綺麗。汚水らしき浮遊物も無い。でも冷く感じる。

ここでもも見つけたと思っても深い手の届かない場所。。
またいつか再会出来ることを願ってポイント移動。
自宅前の沖合はさほど深く無い。7m前後。
午前中に伸ばしたロープがたっぷり余る。
明るい砂地とカジメの生えた岩の付近の薄っぺらい棚を覗いて見た。
かすかに水管の影が見える。ただ、ここも開口が薄い棚で上のエクボになった場所に張り付いて居てなかなか磯がねが入らない。
しかし、探せど探せどなかなか出会えなくなって来たアワビさん達なので見つけたら誘拐したくなります。
難しいところを、保留にしてその近くを見ると!
大きいのがその狭い棚に居るではありませんか!
1回で剥がせなかったので、2回目で何とか剥がす事に成功☆
手にとって重く大黒と認識した途端元気が出た!


a0213992_18502694.jpg



その後も難易度の高い場所のアワビさんを誘拐し本日の漁もタイムリミットとなった。
今年6枚目の今日の大黒は740g☆
今日は数少ないけど大黒さんを誘拐してきたので良しとする。

フィリピンの所にある熱低間も無く台風10号になるだろうねw
アワビさん達もきっと台風を待ち望んで居るに違いないw
彼らにとって海は荒れても平穏な日々が過ごせるわけだからw
これだけ連日出漁するのはマレです。2日ほどサボりましたがw

本来禁漁が多いと嘆くけど、それぐらいの方が、資源保護につながるのです。
とは言っても、アワビ漁も残り約1ヶ月。

体調管理して存分に頑張りたい。

a0213992_18515360.jpg



a0213992_18524280.jpg


a0213992_18522175.jpg




エッピョンが、ブラッシングを、待っていて何度も呼ばれたw


a0213992_18541647.jpg

[PR]
by ama_takohime | 2013-08-05 18:54 | 海女漁