東京生まれ東京育ち鮹姫の漁日記


by ama_takohime

【海女漁2013】day4

【海女漁2013】day4

水温も16度以上をキープし始めたのか?
2日続けて 禁漁旗が降りた。
朝は穏やかだった天気も
漁がスタートする9時くらいから東の風が強くなって来た。

準備して10時前にはかなりの強風となっていた。

水面の流れが早い。

風によって、風波も出て来てる。
水面がかなり荒れてる。

皮膚に突き刺さるほどの海水の冷たさは無かったけど、水面から出てる体に風が直撃して冷える〜



なかなか剥がれないアワビが居る。
息が切れる寸前。
慌てて浮上。
それだけはやらないようにしているけど、どうしても剥がれなく息の事も忘れて、てついつい必死になってしまう。
苦しいと思った時にはもう遅い。
浮上するまでの数秒。
それが、本当に苦しくなる。

水面に顔を出して大口開けて呼吸をする。
その瞬間 水面が荒れていた為に海水を沢山吸い込む。。。
むせる。。。
酸欠ギリギリで、呼吸がしたくて、水面に上がったのに、海水が口の中に思いっきり入る。
相当な量の海水を飲み込む。
さらに、気管にも海水が入る。
咳が止まらない。。

深呼吸したいのに、呼吸が出来ない。。。


なんで、シュノーケルを禁止にするのか?意味が解らない。
「私を殺す気か!!」と大げさに 内心怒り。

あまりの咳と、海水を飲み込んだ気持ち悪さで、
ちょっとばかし、ゲロを吐く。

次の瞬間 キビナゴの群れの中に囲まれた。
私のゲロを食べに来た訳では無い。
たまたま、キビナゴの群れが通り過ぎて行った。

ゲロには昼に食べた三平汁のシャケが含まれてる。(笑!)
汚くてご免なさいW(笑!)


そんなこんなで珍道中の漁の一日が終わった。


朝、起きて 朝食。
朝の連ドラ「あまちゃん」見て、
トロトロ出漁の支度をし、
午前の部に入水し、
上がって水浴びをし、
濡れたモノを脱水し、干して、
昼食べて、
暖を取り、
1時になったら、
トロトロ午後の部の準備をし、
1時半から2時前に入水。
2時半から3時前に上がり、
午前と午後の部のアワビを売りに行き、
水浴びをし、濡れたモノを干し、
海女テント無いで暖を取りながら、うたた寝。
水から上がるととてつもない脱力感と引力に逆らえなくなり横になる。

その時猫も一緒に寝てる。

a0213992_0454760.jpg



日中の海女テントの温度は34℃
これで、サウナスーツで30分ほどで汗が吹き出して来る。
水分補給も忘れずに♪

a0213992_0473792.jpg



本日の収穫

右側のブルーのネットの上にあるのが、午前の部。大きめ。
左側のカジメの上にあるのが、午後の部。
a0213992_0482425.jpg




午後6時を過ぎたあたりから 風が止んだ。
穏やかな夕暮れ。

明日も出漁だろう。すると3日連続出漁だ♪


本日もお疲れ。自分☆
[PR]
by ama_takohime | 2013-05-23 22:28 | 海女漁